4月から携帯許可制へ(予定)~安心・安全な登下校~

自由ケ丘はエキチカ高校。最寄りの折尾駅からは徒歩約10分で学園に到着します。

折尾駅は、一日に32,000人もの人が乗り降りする、県内第3位のビッグステーション!快速や特急を含む全ての電車が止まります。通学にも非常に便利!

 

しかし、今年度は地震や事故など、JRが不通になり通学不能となるケースもありました。「安心・安全な通学」を求める声が多く寄せられたことも事実です。

そこで、自由ケ丘としては、現在「携帯・スマホの持ち込み許可」を試験実施中です。様々な問題点を検証し、今年4月以降は完全実施(予定)です。

職員室前のコモンスペースで、下校時に限り使用を許可しています。授業中などの使用は一切不可!

在校生には、2月20日(月)に連絡しました。その後携帯を学校に持ってくるかどうかは、保護者の方と相談してもらいました。

生徒達にはこれまで以上に携帯・スマホの使い方やマナー指導を行っていきます。

このタイミングに合わせて、体調管理や、顧問と練習に対するコメントのやり取りができる携帯アプリを導入した部活動もあります。

自由ケ丘は、保護者の方の「安心・安全に通わせたい」という思いに沿う学校づくりをしたいと思います。また、学習面においても、映像授業を配信する通信教育会社が増えてきた昨今、指導の幅がこれまで以上に広がります。ただし、授業中などの使用は禁止!ルールは守ってもらいます。

 

新たな自由ケ丘がここから始まります。