平成28年度 自由ケ丘高等学校7大特色

国公立大学・有名私立大学への高い進学実績を誇ります。
  • 毎年、約100名の国公立大学合格者が出ています。平成28年度入試の4年生大学進学希望者の約2人に1人は現役で国公立大学合格を決めている、国公立大学合格力の高い学校です。私立大学についても、昨年度は開校以来、最多の合格者を輩出しています。
どのクラスの生徒も部活動に参加でき、学力だけでなく心・技・体を兼ね備えた生徒を育てます。          
  • アットホームな部活から、毎年全国大会に出場する部活まで、幅広い部活動があり、多くの生徒が文武両道を実践しています。

すべての生徒の夢を叶えるために、あらゆる方策を実践している学校です。

  •  良識ある社会人としてのマナーと礼儀を身につけさせるため、服装指導や挨拶指導を徹底しています。
  • 授業満足度アンケートの結果をもとに、より良い授業づくりをするための職員研修などを行っています。
  • 3年間で完成する独自の進路指導プログラム「リバティキャリアプラン」により、社会に出た際の生きる力を育みます。
生徒に常に寄り添い、精神面の成長も図っています。                                                                               
  • 常に生徒とのコミュニケーションを図るためのノート「ROAD TO GLORY」。
  • いじめアンケートの実施や個人面談により悩みを早期に発見できるため、安心して生徒を預けられる学校です。

3月に実施される新入生実力テストや入学後の頑張りにより、スーパー特進クラスや特進Ⅰ類クラスへのステップアップが可能です。
 
  • 一般入試において、例えば特進Ⅰ類クラスや特進Ⅱ類クラスに合格となっても、3月下旬に実施する新入生実力テストの成績次第で、希望者はスーパー特進クラスや特進Ⅰ類クラスで入学することができます。
県内外から多くの生徒が通っている、交通アクセスのよい学校です。
  • 交通アクセスは、小倉へも博多へも便利で、JR折尾駅より徒歩10分の閑静な場所に位置しています。
「学力特待生度」や「東大・京大・九大・国立大学医学部医学科の合格者への特別奨学金制度」など自由ケ丘高校独自のさまざまな奨学金制度があります。
  • チャレンジする気持ちを応援するためにざまざまな奨学金制度を準備しています。

 


 

コメントは受け付けていません。