夏休みの面接指導

夏休みに入り、高校3年生はいよいよ受験モード!

今回はその取り組みの一つ、面接指導の様子をご紹介します。

8月から、大学・専門学校の推薦入試や就職試験等が始まります。その対策として面接の練習をしています。

教室の入り方からきちんと練習します。

お辞儀の角度も大切ですよ。

緊張してしまうと自己紹介もたじたじになってしまいます。

また、女子と男子とでは作法も微妙に異なります。

志望理由など、よく聞かれる質問は、あらかじめノートに答えを準備していても、いざ面接官を前にすると話せないものです。毎回の練習反省をこのノートに記し、少しずつ話せるようになっていきます。

 

 

大学入試では、筆記試験だけでなく様々な方法で生徒の力が試されます。

それらに共通して必要とされるのが“自分の意見・考えを表現する力”です。

自由ケ丘リバティキャリアプランで学んだことや面接練習で、人前でしっかりと自分の意見を表現できるように練習し、志望校合格へと向かっていきます!頑張って行きましょう!!