自信をもって!

国公立大学を受験する際の第一次関門が大学入試センター試験です。2018年は明日から2日間(1月13日~14日)の日程で開催されます。

 

本校の受験生に対し、センター試験事前指導を行いました。

センター試験受験者は、視聴覚室に集合しました。

辻村校長先生から激励の言葉をいただきました。

3学年主任の川上先生(国語)からは、自信をもって試験を待ち受けよう!という熱い話がありました。

各クラス担任の激励、進路指導部長の副島先生のアドバイスを聞いて、生徒たちは各教室に戻りました。

第16期生(3年生)は、これまで様々な角度から取り組みを続けてきました。

冬休みには、静かに自習できる環境を整えるため、12月30日(土)まで学校を開けました。

みんなで一丸となって勉強に取り組んできた1年間は、きっとみんなを力強く後押ししてくれると思います。

第16期自由ケ丘生の皆さん、そして自由ケ丘を卒業しても頑張っている皆さん。いよいよ勝負が始まります。これまでの努力を胸に、精一杯解答してきてください。

 

皆さんの後ろから、私たちは見守っています!がんばれ!