ある日のLCP~文章にまとめる3年~

5日(木)から降り続いた大雨により、被害にあわれた方にお見舞い申し上げます。

自由ケ丘は急きょ6日(金)~7日(土)を授業中止としました。本日(9日)から授業を再開します。生徒達の明るい声が学校に戻ってきました。

 

さて先週お伝えしていた自由ケ丘の成長力の秘訣「リバティキャリアプラン(LCP)」。今日は「ある日のLCP」第3弾として、3年生が取り組んできた「卒業論文」についてお伝えします。

3年生は毎年この時期に「テーマ別課題研究」に取り組みます。これは、調べたいテーマを自分で決め、様々な情報を集め、そこでの発見を文章にまとめる、という3年間の集大成です。

毎年3年生がこの「卒業論文」に取り組んでいます。今年の3年生(17期生)についても、その作成手順などを4月に説明しています。

生徒たちは各自でテーマを決め、そのテーマに沿った資料を調べます。

本校図書室も活用してもらい、必要なデータがすぐに調べられるようにしています。

その後は担当の先生とマンツーマンで指導が始まります。

3年生450名全員を、教員全員で一人ひとり指導します。

 

こうして7月2日(月)に提出が完了した、第17期生のテーマ別課題研究。

現在優秀作品の選考中です。最優秀賞については、終業式の日に発表・表彰します。

またHP上でも作品の公開を行う予定です。どうぞお楽しみに!