100色プロジェクトー23・24 後小路君と緒方君

7月14日(土)に開催された第一回のオープンスクール。

「中学生・保護者の印象に残った人ランキング」で

★2位 うしろこーじ

★3位 おがちゃん

にランクインした二人に話を聞きました。

男子生徒の中央が「うしろこーじ」こと、後小路 隼登くん(3年・桂川中)です。

後小路くんは、推薦入試で自由ケ丘高校に入学してくれた生徒です。

 

(取材班) 自由ケ丘高校で良かったと思うことは何ですか?

(後小路君) 自分のやりたいことをやれました。また、勉強も頑張れたかな(笑)

後小路君は2年生の時からオープンスクールで「ケ丘のトリセツ」に協力してくれました。

明るく、元気な声かけで中学生にも大人気でした。今回は学校説明もしてくれましたし、生徒会役員として学校行事の成功に尽力しています。

(取材班) 将来の目標は何ですか?

(後小路君) 中学校の国語の教員になりたいと思っています。

そして写真右側が、第3位の「おがちゃん」こと、緒方 和志くん(3年・浅川中)です。

緒方くんも「ケ丘のトリセツ」で中学生の進路相談に答えてくれた一人です。

緒方君も明るく、誰とでも仲良くできる性格です。

生徒会の中でもムードメーカーとして活躍しています。受験勉強が忙しい中、オープンスクールのボランティアにも参加してくれました。

 

(取材班) 自由ケ丘高校で良かったと思うことは何ですか?

(緒方君) とにかく知り合いが増えました。それはうれしいですね。

(取材班) 将来の目標は何ですか?

(緒方君) 小学校の教師になりたいと思っています。

(取材班) 取材中も元気で笑顔が絶えません。きっと、それぞれが良い教師になると思いました。今後もお互いの進路目標に向けて頑張ってください。応援しています。