第17期生徒会、お疲れ様でした

自由ケ丘高校では、今週の土曜日(10月6日)に生徒会役員改選選挙を行う予定です。

昨年の10月9日に発足した第17期生徒会がまもなくその任期を終えようとしています。

緊張した表情で演説を行った第17期生徒会役員の面々。

あれからもう1年がたちました。

期待と不安が半分半分で始まった第17期生徒会。

伝統を引き継ぎ、それぞれが任された仕事を全力で取り組んでくれました。

3000人以上のお客様をお迎えして盛大に開催した朱雀祭。

事前の準備から当日の運営まで、自分たちの手でやり遂げました。

たくさんの感動を与えてくれた体育祭。

大仕事を終えて、みんなの前で挨拶をする三島由梨奈会長(石峯中)の姿がありました。

 

全校生徒のために、たくさんの行事を企画・運営し、多くの笑顔や感動の涙を生み出してくれた第17期生徒会のみなさん、ありがとうございました。きっと、その陰では多くの苦労があったことと思います。

この一年間で、みなさんは本当にたくさんの経験をして、ひとまわりもふたまわりも成長しました。お疲れさまでした。

 

まもなく第18期生徒会にバトンタッチです。自由ケ丘の歴史と伝統を受け継ぐのは、誰になるのでしょうか。