20期生を迎えて初の行事です

自由ケ丘高校に20期生が入学しました。

4月9日(火)に、新入生と在校生の対面式および、新入生歓迎行事を行いました。

在校生が見守る中、緊張した様子で行進する新入生たちです。

新入生代表として挨拶してくれたのは、金光 彩凪さん(湯川中)でした。

自由ケ丘への期待を力強く述べてくれました。

その後、生徒会長の金子 諒さん(折尾中)とかたく握手を交わしました。

対面式の後は、新入生歓迎行事です。吹奏楽部の演奏は迫力もあり、体育館が盛り上がりました。

自由ケ丘ならではの部活動のひとつであるチアダンス部。

新入生の前で、素晴らしいパフォーマンスを披露してくれました。

在校生代表のパフォーマンスとして登場したのは、辻本 さくらさん(則松中)。

大迫力の太鼓の音が、体育館にとどろきました。

Papillion(パピヨン)の4人は、新入生向けにスペシャルダンスを披露してくれました。

左から 後藤 麻衣さん(永犬丸)・小嶋 莉奈さん(浅川中)・大原 梨理香さん(熊西)・川村 愛香さん(中間中)

最後のパフォーマーはエイプリルフールの2人です。オープンスクールでも好評だった歌唱力を発揮してくれました。

写真左から 殿村 光葵君(九国大付属中)・行徳 星哉君(植木中)

 

新入生を迎え、さらにパワーアップした自由ケ丘!これからの学校生活にも注目していただきたいです。