3年生のLCP

3年生のLCPは希望進路別にコースをつくり、それぞれ独自の活動を行っています。

 

5/18(土)も前回の活動に引き続き、みんな真剣に取り組んでいました。

 

授業中の教室をすこしのぞいてみましょう。まずは九州女子大学コースです。

このコースでは系列大学である九州女子大学への進学を希望する生徒が、入試に必要な準備を行っています。前回の授業で九州女子大学について調べ学習を行いました。この写真は、前回調べたことの発表を行っている場面です。発表のあとは、大学について調べたことをもとに志望理由書の作成にとりかかりました。

 

他の教室はどうでしょうか。ここは読解力養成コースです。

読解力養成コースでは、推薦入試等で小論文が必要となる生徒が、課題文を読むための読解力をつける学習を行っています。この日から文章の要約の練習を始めました。文章の要点を見分けるポイントを学習したうえで、課題文の百字要約を行いました。

最後に地域系学部コースです。

このコースでは地域系の学部・学科を志望している生徒が、グループディスカッションやプレゼンテーションを通して、入試に必要とされる知識やコミュニケーションスキルを身につけています。

この日は、「自分の住んでいる地域の人口減少問題を解決するにはどうすればよいか?」という課題に対して、グループで意見を出しあい、発表を行いました。

グループで話し合うことで自分一人では気づかなかったことにも気づくことができ、テーマを深めることができました。

 

その他にも、さまざまなコースで充実した取り組みが行われました。

 

3年生はLCPの時間もしっかり活用して、進路実現に向けて頑張っています!