防災訓練

前後しますが、5月24日(金)1学期中間考査最終日の朝の様子です。

友達と教え合いながら勉強を行っている生徒や、タブレットを用いてテスト内容の最終確認を行う生徒もたくさんいました。

考査後に、防災訓練を行いました。

全員の避難確認後、永尾副校長の講評が行われ、訓練といえど常に緊張感を持って行動することの大切さを説かれました。

その後、1年生は初期消火の重要性と消化器の使い方を学びました。

この研修で、生徒一人一人に危機管理に対する意識が芽生えたと思います。

炎天下の中、ご指導いただきました九電工の皆様、ありがとうございました。