インターハイ出場決定!【バドミントン】

6月1日(土)~2日(日)にかけて行われた福岡県予選で、男子バドミントン部が団体で優勝を果たし、インターハイへの出場を決めました。

試合開始前、静かに円陣を組み、気持ちを一つにします。

高校の団体戦は、ダブルス2つ、シングルス3つで戦い、3勝したほうの勝ちとなります。

写真奥では第1ダブルスの井島 悠貴君(思永中)・篠原 僚太郎君(高千帆中)ペアが、写真手前では第2ダブルスの武田 優雅君(能古中)・中山 翔太君(玄海みらい学園中)ペアが試合を行い、第1ダブルスは勝利しましたが、第2ダブルスは敗れたため、カウントは1-1。

写真奥では第2シングルスの篠原君が、写真手前では第3シングルスの武田君が試合に入りました。プレッシャーがかかる中、篠原君がフルセットの末、勝利し、優勝を決めました。

井島 悠貴君と篠原 僚太郎君は個人ダブルスでもインターハイに出場します。

バドミントンのインターハイは8月1日(木)~5日(月)にかけて、熊本県で開催されます。

自由ケ丘高校男子バドミントン部の活躍にご期待ください。