次は準々決勝!【硬式野球部】

熱戦が繰り広げられている、第101回全国高校野球選手権 福岡大会。自由ケ丘の硬式野球部も熱い戦いを繰り広げています。

 

現在、本校では、学年応援として生徒に球場に来てもらっています。23日(火)は20期生(1年生)の担当でした。

この日は久留米市野球場で第2回戦が開かれました。

朝7時30分に学校に集合した20期生。

バスに乗って球場まで移動しました。

球場でチアダンス部・吹奏楽部と合流!いざ試合のスタートです。

途中までは劣勢だった自由ケ丘。

8回裏に一挙6点の猛攻で同点に追いつき、9回裏で逆転!

ドラマのような名勝負を繰り広げてくれました。

生徒たちも大盛り上がり!最後は小雨が降る中、全員で校歌を熱唱しました。

初戦は18期生(3年生)の学年応援でした。2回戦は20期生。

うまくつながった勝利のバトン。

準々決勝は26日(金)午前10時から、同じく久留米市球場で開催されます。

学年応援の担当は19期生(2年生)です。どうぞご協力ください。

おまけ。バスのフロントガラスには「祝 勝利」の文字が。

旅行業者様、および関係バス会社様にも生徒輸送の面で多大なご協力をいただきました。

今後とも引き続きよろしくお願いします。