硬式野球部 準々決勝

7月26日(金)に、第101回全国高校野球選手権 福岡県大会の第3回戦が行われ、本校からは第19期生(2年生)が学年応援に来てくれました。

この日はとても天気が良く、暑い中での応援となりましたが、生徒たちは一生懸命応援をしてくれていました。

初めはどうやって応援すればよいのか分からずに戸惑っている生徒もいましたが、野球部員のリードもあり、回を重ねるごとに応援の声も大きくなっていきました。

相手チームに5点差をつけられて迎えた9回表の攻撃。ここから野球部は底力を見せてくれます。

ノーアウト満塁というチャンスに、生徒たちの応援にもより一層熱が入っています。この好機を逃さず4点を入れ、1点差へと迫ります。

しかし、あと1点及ばず、惜しくも勝ち進むことはできませんでした。

悔しい敗戦ではありますが、最後まで諦めずに戦った野球部の姿は多くの感動と勇気を与えてくれました。

多くの方々の応援とご支援のおかげで、本校野球部は第101回全国高校野球選手権 福岡県大会ベスト8という結果を残すことができました。

今回、野球部を様々な形で支えてくださった皆様に心より感謝を申し上げます。

本当にありがとうございました。