駅伝全国第8位!応援ありがとうございました

12月22日(日)、本校男子駅伝部が、全国高校駅伝競走大会に出場し、初出場ながら堂々第8位入賞を果たしました。

スタート直前の緊張感漂う時間帯。

岸本監督(保健体育)と1区の山本歩夢君(新津中)がミーティングをしていました。

今回は第70回の記念大会にあたります。

出場チームは全部で58チーム。全国の強豪校ばかりです。

本校は2時間02分57秒のチーム最高記録でフィニッシュしました。

この記録は、福岡県高校最高記録の更新となります。

学校でも、有志の生徒で応援チームを結成し、当日京都に駆けつけました。

第4区では、本校の松並昂勢君(木屋瀬中)が区間賞(=区間でトップ)を獲得!

なみいる強豪を抑えての区間賞で、本校入賞の立役者となりました。

オーダーは以下の通りです。

1区 山本歩夢君(新津中)・2区 緒方春斗君(守恒中)・3区 塚田翔伍君(福間東中)・4区 松並昂勢君(木屋瀬中)・5区 高木政宗君(木屋瀬中)・6区 尾方馨斗君(花尾中)・7区 西村真周君(菅生中)

大会翌日の23日(月)には早速朝練習を始めました。

入賞した翌日ですが、いつもの習慣は変えず、次の目標へと向かいます。

 

この大会出場にあたり、様々な面で御支援を賜った皆様に、改めてお礼を申し上げます。また、選手の応援に参加してくれた生徒会・生徒有志・女子駅伝部の皆さんには、心強いサポートをしてもらい、感謝の気持ちしかありません。テレビの前で応援してくださった皆様の熱い気持ちは、十分選手たちに伝わっていました。

関係各位の皆様、誠にありがとうございました。