東京海上日動に行ってきました

11月28日(木)と12月21日(土)の2日間で、本校の2年生の代表が東京海上日動へ行ってきました。

参加したのは、中村悠璃くん(木屋瀬中)、田代凌くん(二島中)、武田南海さん(黒崎中)、丸繁佳菜さん(則松中)、花野沙采さん(沖田中)の5人です。10月25日(金)に行われたJIPプレゼンテーション大会での発表を東京海上日動の社員の方々が見てくださったことがきっかけで、今回呼んでいただくこととなりました。

まず11月28日(木)の様子を紹介します。この日は北九州ハイツで、東京海上日動の社員研修に参加させていただきました。

プレゼンテーション大会で発表した内容を社員の皆さんの前で発表しました。

緊張しながらも、しっかりと発表をしてくれました。

次に、12月21日(土)の様子です。この日は東京海上日動 北九州支店で、小学生向けの「ぼうさい授業」に参加しました。

クイズを出したりしながら、小学生に防災について楽しく学んでもらいました。

また、自分たちがこれまで学んできたSDGsについて、小学生に分かりやすく説明をしました。

小学生でも分かるように簡単な言葉を使ったり、振り仮名を付けたりという工夫がされていますね。

小学生にとっても身近な例をあげて、分かりやすく説明をしてくれていました。

東京海上日動のマスコットキャラクターの“東京海ジョー”と“あんしんセイメエ”とも写真を撮らせてもらいました!

 

社員の方々の前でのプレゼンや小学生向けの授業など、今まで経験したことのないことをたくさん経験でき、生徒たちも大きく成長できたと思います。

貴重な機会を与えてくださった東京海上日動の皆様、本当にありがとうございました。